FC2ブログ

≫ EDIT

働いているとブログの更新が滞ることについて

全然話は変わるけれど、働いているとブログの更新の数が減るのは何でなのだろうか。

今まで留学している人のブログを読んでいて、その方々が就職して働き始めるとブログの更新回数が減るのを不思議に思っていた。で、自分は就職してもブログを更新していけるだろうと思っていた。

が、

実際働き始めると結構ブログを書けなくなっている自分に気がついた。そもそも、(前から薄っぺらいことしか書いていなかったのに)さらに内容が薄くなってきている気がする。

なぜだろうか?ひとつ考えられるのは、インプットとアウトプットの量だ。学生時代はやはり知識のインプットが多く、アウトプットは論文くらいだった。だから、アウトプットの機会に飢えていて、ブログに走る。一方、働いているとアウトプットばかりになってしまうので、アウトプットとみなせるブログの記事はその数が減っていくというわけだ。
スポンサーサイト



| 独り言 | 00時18分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |